ナサケモノの日記

Twitter: @nasakemono2016

ホリエモンの「我が闘争」を読んだ感想

我が闘争 (幻冬舎文庫) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/12/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本書は堀江貴文氏が福岡県の田舎町で生まれてから、時代の寵児と呼ばれるまでの大物になり、ライブドア事件を経て収監さ…

デート奢る奢らない問題

先日知り合の女の子にデートの時は基本奢らないという話をしてドン引きされました笑 僕は一部の例外を除き、基本的にデートでは割り勘で、細かいところは多めに払うというスタンスです。7000円であれば4000と3000といった具合に。 奢らない理由 なぜ奢らない…

4個上の素敵な女性との準即

人生二人目の性交相手 ありがたいことに半月のうちに2人目の女性とセックスをすることができました。お相手は先月末麻布十番祭りで出会った4個上の女性。見た目は少し派手で、帰国子女感がありましたが、心はとても無垢で優しい人でした。 アポ回想 事前のラ…

【ネタバレあり】映画 ファウンダー レビュー

当時アメリカのバーガーショップで当然とされていたドライブイン方式やトレーを廃止し、製造ラインの徹底的な効率化を図ったマクドナルド兄弟。その仕組みの将来性を見抜き、フランチャイズ化させ、世に広めたレイ・クロック。マクドナルド兄弟が創った仕組…

『逆説の日本史』における歴史考察の手法とナンパ師に必要な視点

最近、井沢元彦氏の『逆説の日本史』を読み始めた。ただ書評をするより、このブログらしく、ナンパに絡めた視点からこの本を見ていくと面白いのではないかと考え、こんな記事を書いてみた。 逆説の日本史〈1〉古代黎明編―封印された「倭」の謎 (小学館文庫) …

ナンパライフを楽しむ秘訣はナンパ以外のことで忙しくなること

ある意味逆説的な話だが、最近良くこんなことを思う。 僕は大学時代最後の夏をナンパで潰してしまった笑 そのお陰で童貞を卒業することが出来たし、非モテからも脱却できそうな感じはしている。しかし時々思う。「本当にこれでいいのか?」と笑 確かに恋愛は…

アポでは聞き役になりすぎると良くないのかもしれない

今日はとある子とのアポから得たフィードバックを書いていこうかと思う。 これまでの経緯を話すと、新宿にて2-2ナンパで即った子をキープ化させようと、ランチアポを取り、下北沢での昼デートにこぎつけることが出来た。 以前別の子と準即狙いのアポにて…

ナンパして3ヶ月、ついに初ゴールを決めました

昨日ようやく初ゴールを決めることが出来ました!とても長い道のりだったが、決まるときはあっさり決まるものなのだと感じた。 新宿で声掛け その日は友人と二人で11時半ごろから歌舞伎町で声掛けを始めた。なお歌舞伎町での声掛けは目立ちすぎると、キャ…

僕がナンパで声掛けの恐怖を克服したきっかけ

ナンパを初めて最初にぶつかる壁が声掛けの恐怖。普通に生きてたら一日に何人もの人に声を掛けるなんてことそもそもないだろう。 大学の文化祭に乗り込むもほぼ声掛けできず 僕自身もナンパをやろうと思い立ったのは去年の11月ごろ。ちょうど文化祭シーズ…

本田圭佑のパチューカ移籍とセルフブランディングの旨さ

本田圭佑選手が今季より移籍したパチューカにてデビュー戦でゴールを決めたという嬉しいニュースが流れてきた。今日は本田選手のパチューカ移籍と彼のセルフブランディング術について考えてみたい。 パチューカ本田、デビュー戦で初ゴール「言葉にならない」…

スピッツ「冷たい頬」の歌詞の意味を考察してみた

当ブログでこれまで最もアクセス数が多かった記事が「スピッツ「正夢」の歌詞の意味を考察してみた」という記事なので、今回はスピッツの曲の歌詞について考える記事を書いてみたい。 「冷たい頬」は爽やかで涼しげなメロディーの奥にある、ささやかだが、主…

AbemaTVの「全日本パリピ選手権」が色々勉強になった

先日AbemaTVにて「亀田興毅に勝ったら1000万円」の企画に出場し、その名を世に知らしめた、神風永遠(かみかぜ とわ)という歌舞伎町ナンバーワンホストが主催者となり、「全日本パリピ選手権」という番組がAbemaTVで放送された。 ナンパを初めてから、合コ…

世界遺産の風車村 キンデルダイクへ!オランダの喉かな町並みを満喫【春の欧州旅行16日目】

この日は世界遺産にもなっている風車村キンデルダイクへ行ってきました。 まずはチケットの発券 友人とともにティルバーグ大学の授業を受ける。オークションの経済学に関する話だったが全く意味が分からなかった笑 そこから大学の図書館へ。例によって(URL)…

世界遺産の風車村 キンデルダイクへ!オランダの喉かな町並みを満喫【春の欧州旅行15日目】

この日は世界遺産にもなっている風車村キンデルダイクへ行ってきました。 まずはチケットの発券 友人とともにティルバーグ大学の授業を受ける。オークションの経済学に関する話だったが全く意味が分からなかった笑 そこから大学の図書館へ。例によって(URL)…

オランダ南部の田舎町ティルバーグ滞在記【春の欧州旅行14日目】

14日目に関しては記事にすべきかどうか迷った。写真があまりにも少なすぎるからである。。。 なのでかなり文章ばかりの滞在記になってしまうのでご了承ください笑 オランダでの自炊 朝起きてからスーパーへ行き、ハンバーグと白身魚を購入。友人の寮にてそれ…

オランダの田舎町を巡る旅~ライデン、デルフト、ロッテルダム、ティルバーグ~【春の欧州旅行13日目】

旅行系記事もまだ保存していたネタがあるので書いていきます。 再びオランダへ向かう 朝五時ごろ起床しコマロムから友人の父がブダペストまで送ってくれた。車から見る朝焼けがとてもきれい。 10時の飛行機でブダペストからアムステルダムへ。オランダのティ…

べスト盤に収録されていないアルバム曲でミスチルの歴史を振り返る 最終回 (最新にして伝説のアルバムとなったREFLECTION)

今回でミスチルの歴史の振り返りはラストとなるが、ここ3年ほどのミスチルの活動はとにかく活発。2014年に入り、レコーディングも活発化し、秋にはファンクラブ限定で未発表の新曲のお披露目ライブを開催し、その模様を映像化したドキュメンタリー映画…

べスト盤に収録されていないアルバム曲でミスチルの歴史を振り返る③ (HOME~ブラッドオレンジまで)

これまで二回にわたってMr.childrenの歴史を振り返ってきた。 dorgan.hatenablog.jp dorgan.hatenablog.jp 今回はアルバム『HOME』以降のミスチルを見ていきたい。私は『HOME』以降のミスチルは音楽に対してのスタンスが大きく変わったように感じる。これま…

ベスト盤に収録されていないアルバム曲でミスチルの歴史を振り返る② (It's a Wonderful World~I♡U)

昨日はデビューからアルバム『Q』までの約10年間のミスチルの歴史をベスト盤でもシングル曲でもないアルバム曲とともに振り返った。 dorgan.hatenablog.jp 今日はアルバム『It's a Wonderful World』から『I♡U』までの期間を振り返る。深海期を終え、純粋に…

アルバム曲でミスチルの歴史を振り返る① (EVERYTHING~Qまで)

2017年5月10日。Mr.Childrenがデビュー25周年を迎えた。このバンドがなぜこれほどまでに愛されるのかを考えてみたところ、一つの結論にたどり着いた。このバンドは一つの物語の上を生きているのだと思う。彼らのアルバムはストーリー性が強い。夢に向けて駆…

「亀田興毅に勝ったら1000万円」に見たYoutuberジョーのセルフプロデュース力の高さ

昨日はAbemaTVにて生中継された、「亀田興毅に勝ったら1000万円」という番組が1420万人アクセスを記録し、Abemaのサーバーがダウンしたことがネット上で話題を呼んだ。私は生では見れなかったのだが、AbemaTV公式Youtubeにアップされた二試合はすでに視聴し…

Mr. Childrenへの想い

25周年を迎えるMr. Children こんにちは。ナサケモノです。今日はミスチルはについて書いてみたいと思います。 5月10日を持って25周年を迎えるMr.Children。 7日の夜8時からAbema TVでもミスチル特集をやるそうだ。そこでミスチルの25周年に乗っかって、当ブ…

ハンガリーとスロバキアの国境沿いにある田舎町コマロムへ!【春の欧州旅行記12日目】

昼過ぎにブダペストを出発し友人の実家があるコマロムへ。私の友人の友人も何人かブダペストに住んでいるのだが、みんな大体週末は実家に帰るらしい。移動時間で言うと大体1時間半くらい日本で言えば、東京の都心に住みながら週末は群馬や栃木あたりに帰るよ…

初心者は質より量が大事!初心者の心得

こんにちは。ナサケモノです。 最近ブログを書いてみたり、ナンパをしてみたり、会社では営業をやったりしています。 これらのアウトプットを繰り返す作業においてしばしば議論されるのが、質か量のどちらが大事かという事です。 僕自身上記の3つの項目に対…

「ヒカキン密着24時」という動画がすごかった件について

「ヒカキン密着24時~Youtuberの裏側~」という動画が最近話題を呼んでいる。 ヒカキンの2017年4月28日に密着した動画だ。私もヒカキンのファンというほどではないが、ユーチューブでたまに動画を見たりはしていた。 現在話題となっているこの動画を見てヒカキ…

スピッツ伝説の名曲「8823」について

8823はスピッツが2000年に発表したアルバム「ハヤブサ」のタイトルチューンである。 今でもライブでは定番の曲となっており、スピッツの中でもトップクラスの疾走感を誇るロックな一曲だ。 テーマは「自由の獲得」と「社会からの解放」? この曲は聞く人の境…

ブダペスト二日目!世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」に行ってきた!【春の欧州旅行11日目】

昨日に引き続きブダペスト滞在記を書いていく。ブダペストの定番の観光地といえば鎖橋、ブダの王宮、国会議事堂、英雄広場、セーチェーニ温泉、聖イシュトヴァーンなどがある。英雄広場とセ―チェーニ温泉、聖イシュトヴァーンは以前に訪れたことがあったため…

ウィーンからブダペストへ!ブダペストの物価の安さに驚愕!【2017年春の欧州旅行10日目】

ウィーン西駅からブダペストへ電車が出ているとネットには書いてあったのだが、どうやらウィーン中央駅に移動する必要があった(無計画すぎた・・・笑)。路面電車で中央駅へ移動。 ウィーン~ハンガリーの電車移動! チケットは日によって異なるそうだが3000…

本場のウインナーにオペラ。ウィーンの主要観光地回ってきた。【2017年春の春の旅行9日目】

dorgan.hatenablog.jp ウィーンのセントラルへ! ホテルから西駅に向かい、オレンジのU3の電車に乗りシュテファンスプラッツ駅(Stephansplatz)へ。主要観光地は大体この駅の周りにある。 朝ごはん兼昼ごはんとして町中にあったおいしそうな屋台(ソーセージ…

北朝鮮とアメリカの戦争は起こらない

森友学園の次は北朝鮮。最近のワイドショーは完全に北朝鮮ネタで持ち切りだ。 なんでも核ミサイルが日本に打ち込まれた時に民間人はどのように対処すべきかなどの話が出ているほどだそうだ。 しかし実際戦争が起こることはまずないと思う。 ここで無駄に戦争…